2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 空豆文小皿図 | トップページ | 古九谷畦道文角皿図 »

2010年6月13日 (日)

サクランボ文皿図

昔々,次男の少年野球の応援で白根町へ行った時,試合が終わってから全員でサクランボ狩りをしました。その時の感動を,今までずっと忘れられずにいましたが,この季節に行く機会もなく,15年経ってやっと思いが叶いました。

赤くつやつやしたサクランボがたわわに実り,眺めているだけでもその可愛らしさを満喫できましたが,勿論,沢山いただいたことは言うまでもありません。私は<佐藤錦>も<高砂>も好きですが,同じ品種でも木によって味が違うということを知りました。

今日は,そのサクランボを古九谷風に絵付けしましたが,古九谷青手は五色に決まっているので,“黄色いサクランボ”になりました。

Dsc00790

« 空豆文小皿図 | トップページ | 古九谷畦道文角皿図 »