2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 11月2日 河童読書図 | トップページ | 11月4日 山茶花図 »

2007年11月 4日 (日)

11月3日 散歩図

Dscn1727 家の近くの大沢川に沿って歩き、小さな橋の上から北西の空を見上げると、高く澄み渡った空にいわし雲が浮かんでいます。紅葉した桜の木の間からは、見慣れた竜爪山の姿を望めます。季節の移ろう様子を実感できるこの場所は、私のちょっとした散歩スポットなのです。

「11月の風は気持ちがいいね・・・」などと、とりとめのない会話をしていると、スーッと飛んできた赤とんぼが肩に止まり、目をグルグル回して前足で頭をこすりました。風が冷たくなってきて、もう元気がなさそうです。そういえば、子供の頃にはシオカラトンボやオニヤンマなど、沢山見かけたトンボを今は目にしませんね。日本は古来「秋津島(アキツシマ)」と呼ばれていたくらいですから、トンボ(秋津)はわが国の象徴のような存在なのに・・・そう考えるとちょっと淋しくなりました。何を見てもセンチメンタルになるのも、秋のせいでしょうか(笑)。

« 11月2日 河童読書図 | トップページ | 11月4日 山茶花図 »